2012年11月20日

自分がTOEICで730点をこえることができた理由

TOEICの勉強をしはじめて約1年半で730点を突破しました。
自分はもともと英語とは無縁の英活をしていたのではじめてTOEICを受けた時のスコアは400点未満でした。
そう考えるとこの数字と期間はなかなかのものだと思います。
特に730点を取る直前のTOEICが600点未満だっとことを考慮すると短期間で一気に点数アップをしています。
その理由としてラクラク英語マスター法をつかったことにあります。
ちなみに正式名称はTOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法です。

ラクラク英語マスター法を使う以前の自分というのはTOEICに対して自分の英語力の器が小さかったです。
そのためTOEICをビビって受けていました。
しかし、ラクラク英語マスター法を使った後の自分は総合的に英語力をつけることができたので少しTOEICのことを軽視するようになれました。
リスニングとリーディングだけでいいんでしょ?楽勝じゃん。
こんなふうに思えるようになっていました。
こうなればTOEICの点数は取れます。

普通の人は英語を総合的に鍛えていないからTOEICが取れません。
すべての技能をバランス良く高いレベルにできればTOEICは余裕です。
また、TOEIC用のビジネス英語を身につけることも大切です。
ラクラク英語マスター法では英字新聞をつかった学習なのでビジネスの表現も身につきます。
TOEICで730点をこえたければラクラク英語マスター法です。

posted by やまと at 22:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。