2012年11月22日

自分がTOEICで800点をこえられた理由

TOEICはちゃんと勉強をしていけば700点くらいまでは誰でもいけます。
英語の学習経験などのバックグラウンドはあまり関係ありません。
大事なのは目標を持ってコツコツとすすめていくことです。
ですが、800点以上を目指すとなると今度は戦略や人間的成長が必要となります。
熱意がなければTOEICで800点を超えることは難しいと自分は経験で感じました。
この700点代から800点代に乗せるまでに時間がかかった記憶があります。
そして、その壁をこえるために自分がしたことはとことんTOEICのことばかり考えていました。
それくらいの熱意がないと普通の人がTOEIC800点を超えるのは難しいと思います。
自分は元日の朝でもTOEICの勉強をしていた時期がありました。
それくらい必死になってその点数に固執している時期でした。
ですが、こういう時期があると人間は不思議なほど成長します。
良い点をとろうと思えばそれに値する代償を払う必要があります。
英語力と人間性、どっちもあって初めて自分の壁を破ることができます。
それとプラスして自分にはラクラク英語マスター法がありました。
英語力がつく教材でちゃんと努力をする、これにつきます。
ゆっくり勉強をすすめていくのも手ですが、TOEICであれば短期間で一気に勉強をした方が効率がいいです。
その時はやはり精神的強さが必要となります。
TOEICを通じて人間としての成長もしましょう。

posted by やまと at 18:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。